名入れボールペン プレゼント・記念品に最適。名入れペンネットにご用命ください。

0120-164-264 年中無休9:00~18:00

初めての方へ

ごあいさつ

   代表取締役:平池雅廣

ようこそ名入れペンネットサイトへお越しいただき誠にありがとうございます。

個人・ビジネスの様々な贈りものシーンに、名入れペンは最適なアイテムです。

名入れペンの中でも、特に個別名入れペンは、受け取った方にとって大きな感動・よろこびと共に、それを使うたびに贈った方への感謝の想いが伝わるものです。

その心を感じながら、1本ごとに丁寧な仕上げに徹しています。

オーダーメイド名入れペンのことなら、全て自社対応で、安心してお任せいただける名入れペンネットをよろしくお願い申し上げます。

オーダーメイド こだわりの手作り

個別名入れペンの場合、文字書体・印字色・文字サイズ・文字位置など、名入れ印字にあたって考慮しなければならないことが多々あります。

中でも超人気の「筆記体」は、組み合わせの文字によって、文字数によって文字全体のバランスは大きく違うものです。同じペンに対しても文字サイズを考慮する必要もあります。その一つ一つにこだわりの付加価値を付けて更なる高級仕上げに徹しています。

「パッド印刷」と「彫り」の印字方法も、ペンによってそれぞれ「向き・不向き」があり、最適の印字方法をを使い分けできるのも全て自社対応の名入れペンネットの特徴です。

名入れペン・個別名入れペン共に、お客様の気が付かないところにもご提案申し上げるという取組みをし、それが“名入れペンネットのこだわり”でもあります。

世界のブランドでの個別名入れペンが好評

世界のブランドでの個別名入れペンが好評

機能的に世界でも有名な日本製ボールペンは超一流ですが、パーカー・ウォーターマン・クロス・シェーファーなどの世界ブランド製品はまた格別です。

手にするたびに得られる高揚感はその人の生き方にも大いにプラスになるものです。

日本一の超短納期「即日発送」

日本一の超短納期「即日発送」

超特急の「即日発送」は名入れペンネットの自慢です。

元々が量産用のパッド印刷は印刷版作成からの作業になり、1本ごとの個別名入れペンを「パッド印刷仕上げで即日発送」は名入れペンネットならではのサービスです.

最新鋭の彫刻機も導入し、彫りもパッド印刷と同様の自社対応で即日発送が可能になりました。

パッド印刷と彫りを使い分け

名入れペンとは言っても、パッド印刷・彫り(機械彫刻)のそれぞれがペンによって向き不向きがあります。

弊社・名入れペンネットでは、それぞれの特徴を生かしての最上仕上げに徹していきます。

年中無休

更に年中無休も、「あくまでもお客様のため」の名入れペンネットの自慢のサービスの一つです。

土日祝日にも連絡が出来て、注文が出来て、お客様から大変な好評を頂いています。

2013年 地元の福井新聞に紹介されました。

2013年 地元の福井新聞に紹介されました。

長引く地場産業の低迷の中、年齢に負けずに新しい分野にチャレンジする姿にマスコミが動いてくれたみたいです。

後新聞掲載の日、
「今日、会社の朝礼で紹介させていただきました!」
「まだまだ若い私が負けていられないと、大きな励みをいただきました」等々の反響もありました。

一人の人にでも、勇気と希望の波動を与えられることができることに生きがいを感じています。

名入れペンネットの始まりから今日まで

名入れペンネットの始まりから今日まで

「ホームページを見ました!」

ネットのことは何もわからないまま、連日不眠不休の努力を重ねての4年後、栃木県の男性からの1本の電話。
複雑なロゴマークを印刷することで、電話とメールで何度もやり取りがありました。

そして納品。

「本日、商品を受け取りました。」
「今回は心地よい取引が出来ました」 のメール。

この感動の初取引が、その後のの未曾有の発展の名入れペンネットの原点です。

“感動を伝え よろこびを拡げ 感謝の心でお届けします。” は、そこで生まれた名入れペンネットの永遠のテーマです。

人に喜んで頂く、喜びの輪を広げていく名入れペンネットとしての夢いっぱいの明るいスタートでした。

現在は、お陰様で、多い日で1,000を超すアクセスユーザー数で大変なにぎわいを頂いています。

全てがお客様のおかげであると感謝しています。

「初めての方へ」のページに来ていただきありがとうございました。

「全てお客様の為に」を大前提として「迅速対応・誠実対応」の名入れペンネットを今後ともよろしくお願い申し上げます。

株式会社ヒライケ 通販事業部 名入れペンネット
代表取締役者 平 池 雅 廣
取締役運営責任者 平 池 牧 子