名入れボールペンは名入れペンネットへ!記念品に、ギフトに、プレゼントに最上仕上げでお届け。

0120-164-264 年中無休9:00~18:00
  • Home>
  • HOME>
  • あのドラマにゼブラのペンが使われてましたね!

あのドラマにゼブラのペンが使われてましたね!

2017年6月21日


先日、ドラマ「小さな巨人」の最終回が放送されましたが、とっても気持ちのいい終わり方でスカッとしました。おもしろかった!

ドラマってよく見逃したりしてあまり最後まで見れない性格なんですが、見逃し配信を頼りに全話楽しむことができました。

しかし私が終盤に見ていた所はちょっと別のところでした。
事件解決の重要なカギのひとつ。。。

名入れペン!!!

事件の舞台となった「早明学園」のキャップ付きボールペン。
一目見てゼブラのフォルティアSTキャップや!とちょっとテンションが上がりました。

何度も出てくる度に、母にも「ほらほら、このフォルティア絶対あとで証拠になるわ!」と宣言したものです。

「キャップやわ、キャップがカギやわ!」と。笑

 

 

このゼブラのフォルティアシリーズは超リーズナブルな価格で信じられないほどの高級感があるんです。そして書きやすいんですよ。

ドラマの中では香川照之さんや和田アキ子さんがガリガリ書いてましたね!

名入れペンネットでも大変人気で、企業・団体の周年事業や、サークルなどで使われることが多く、年間通して何万本と名入れ発送されます。

そしてリピート率が圧倒的に高いので、実際使用した満足度と比例するのだろうなと考えております!

名入れボールペン選びに迷ったらコレ!かもです。

 

 

 

平池牧子 について

大切な人を想う、その気持ちを伝えるお手伝いができるこの仕事が大好き。 お客様の声に丁寧にお応えするために、勉強の毎日です!