名入れボールペン プレゼント・記念品に最適。名入れペンネットにご用命ください。

0120-164-264 年中無休9:00~18:00
  • Home>
  • HOME>
  • 名入れペンと個別名入れペン

「名入れペン」と
「個別名入れペン」とは?

名入れペンとは?

名入れペンとは、一般的には多数量が多く大口注文もあります。
100本から、300本、500本、1,000本、そして、3,000本、5,000本、10,000本以上もあり、その全てに同じ印刷をするのが特徴です。

用途としては

  • 販売促進用に
  • 企業団体とその行事のアピールに
  • 企業団体の周年記念等の記念品として
  • 企業などでの受賞記念に
  • イベントのPRに
  • オープンキャンパス等の参加記念に
  • 諸展示会等での来場記念に
  • ガン撲滅運動や交通安全運動などのキャンペーンに
  • 同窓会の記念品として
  • 受験の合格祈願として先生からの熱いメッセージを乗せて

その他の、 販促・PR・宣伝・粗品・記念品・企業団体の行事アピールなど、様々なシーンで活用されてノベルティには最適のアイテムです。名入れペンというより、名入れボールペンというほどに主力はボールペンです。

ボールペンは何本あってもいいモノで、渡しても喜ばれるものです。特にいいモノであれば肌身離さず活用されるもので、何かを伝えるものとしては最高です。

【名入れペン実例】

ボールペンとしてのいいモノとは

  • まずは、「書きやすい」が一番
  • 次いで、「軸色がきれいなモノ」
  • 「かっこいいモノ」
  • 「ブランドとしていいモノ」
    等が挙げられます。

こうして絞り込んでくると、やはり世界で人気の日本製品です。
日本製の中でも、書きやすさで、『三菱ジェットストリーム』が一番人気の定番で、その座は譲りません。

同じく書きやすさで『ゼブラのエマルジョンインクボールペン』、そして新しくは「書いて、消して、また書ける」消せるボールペンの『パイロットのフリクションペン』が、世界でも有名なボールペンとしての台頭です。

個別名入れペンとは?

『個別名入れペン』『個別名入れボールペン』とは、『名入れペン』『名入れボールペン』が、本数に関わらず全部に同じ名入れをするのと違って、「個別」「一本ごと」に個人名の名入れ印字が特徴です。

用途としては

  • ビジネスシーンのツールとして
  • プライベートで大切な人に

具体的には

  • 企業団体での周年の記念品に
  • 社長賞受賞の記念に
  • 大切な取引先に
  • 親の還暦のお祝いに
  • ご子息の入学・就職のお祝いに
  • 定年退職のお祝いに
  • 昇進のお祝いに
  • 誕生日のお祝いに、クリスマスのプレゼントに
  • プライベートで大切な人に

その他、きりがないほどいろんなシーンで喜ばれています。
「個別名入れペン作成」は、名入れペンネットの自慢です。

【個別名入れペン実例】

個別名入れ印刷は、鯖江のメガネ産業での経験が生きています。

  • パッド印刷は、鮮明ないい仕上がりになります。

元来は量産用のパッド印刷を、単品ごとの個別名入れペンに生かしているのは名入れペンネットの自慢です。

  • 彫り(機械彫刻)仕上げも好評です。

最新鋭の彫刻機を導入して、即日発送も可能になりました。

印刷方法:パッド印刷・彫りはその性質上、ペンによっての最適法があり使い分けることが必要になります。

印字書体は、筆記体が大半ですし断然に似合います。

印字の書体は「角ゴシック」「明朝体」などもありますが、「筆記体」が大半ですし断然に似合います。いい仕上がりのために、文字のデザインデータ作成段階から苦心をさせて頂いています。軸色と印字色とによっては太目の文字に修正しますし、筆記体文字数の多少によって文字の大きさも変えていきます。その点で個別名入れペンがたとえ100本・200本であっても、一本ごとにオーダーメイドでの作業になります。

そうして出来上がった「個別名入れペン」です。受け取っていただきた方から大変に喜ばれて、「贈った私までが本当にうれしくなりました」との声をよくお聞きすることがあります。

最後になりましたが、個別名入れペンには『パーカー』『ウォーターマン』『クロス』『シェーファー』などの最高のペンが喜ばれてお勧めです。そういう高級なペンは誰しもが「いいなぁ!」と思うことはあっても、自分用にはなかなか買えないものです。それをいただいた時に「欲しかった!」の思いも相まって、感動・歓びは大きいものです。