名入れボールペンは名入れペンネットへ!記念品に、ギフトに、プレゼントに最上仕上げでお届け。
0120-164-264 年中無休9:00~18:00

記念品

2013年3月18日


ボールペンへの印刷が終わったら包装作業です。

意外と、この包装作業が一番大事な作業なんです。

 

それぞれのボールペンの専用化粧箱に入れて専用包装紙でキレイに包装する作業です。

出来上がりの表面だけでなく包み始める最初からキレイでないと受け取った人が包装を開くときに仲がぐちゃぐちゃでは気分は良くないですし中身の品物の値打ちも落ちてしまいます。

 

「どうせ破って捨てるものだから・・・。」

「大事なのは中身だけだから・・・。」

 

渡す人の思いに立って、受け取った人の気持ちを感じながらの丁寧な作業です。

 

実は、

それは、かつてお客様から学んだことなんです。

 

その人は、大きな会社の会長で、某県の「日中友好協会」の会長、国際友好のNPO法人の理事長であり、その他、社会的に大きな立場の人です。

 

その人の紹介の「著作物」を見ると、

行事に影で携わった人への配慮がエピソートとして紹介されていて“ひとりの人を大切に”されていることがよく分かりました。

その人の秘書を通じてご注文を頂いた時に、商品現物・印字を始め、のし紙印刷を含めて包装全体にも大変にお気を使われていることを知りました。

 

それは、名入れペン・販促・粗品・記念品・ギフト・ノベルティを言えども、その全てが人の気持ち・想いをのせて動くものだということを痛切に感じ、肝に命じることを教えられた出来事であるとともに、

また一つ、社のモットーにさせていただけた出来事でもありました。

 

三菱ピュアモルト 天然木性 3機能ペン

 

z24

 

(1本1本に丁寧な包装作業です)