名入れボールペンは名入れペンネットへ!記念品に、ギフトに、プレゼントに最上仕上げでお届け。
0120-164-264 年中無休9:00~18:00
  • Home>
  • HOME>
  • 「筆記体」印字に「こだわりの文字データ作成」

「筆記体」印字に「こだわりの文字データ作成」

2014年8月28日


筆記体印字の個別名入れペン、

お客様と売り合わせ中です、

 

ペンは、いつもの人気商品、ゼブラのスリムペン「フォルティア300」です

 

個別名入れペンですから、1本ごとに印字内容が違います。

 

筆記体の場合、カーブのある細線で下に思いっきり伸びる文字があります。

そんな「下伸び文字(?)」が入っている名前の場合は、全体的に大きな感じになりますし、

「下伸び文字」が入っていない名前の場合は、逆に小さく見えてしまいます。

 

その上、極端な例として、

大井三郎さんの場合は、「 S.Oi  」となり、

松島次郎さんの場合は、「 J.Matsusima 」になります。

ゼブラ BA80-K フォルティア300

それを筆記体に変換すると、

「チョコッ!」とした名前、

「デーン!」とした名前になり、せっかくのいいペンに綺麗な筆記体の印字でも、大きさ面だけでもペンとのバランスが悪ければ台無しです。

それでは「個別名入れペンです!」といってお届けしてもお客様は納得しないと思います。

 

そこで、「個別名入れペンなら断然!」の名入れペンネットのこだわりがあります。

 

画像上での対応になりますが、

ペンに合わせて、名前一つごとに「文字の大きさ」「線の太さ」「文字間隔」での微調整です。

何十本・何百本でも真剣な対応です。

 

受け取った人一人も残らず、「オーッ!」「ステキッ!」にならなければなりません。

全ての人から満足していただいて初めて「送った人」「受け取った人」の喜びが有り、でなければ名入れペンの意味がありません。

 

手にした全ての人の感動と喜びが名入れペンネットの喜びであり、

そこに「こだわり」を持ち続けてのサイト運営としていきます。

 

名入れボールペンなら即日短納期の名入れペンネットのTOPへ戻る

平池 雅廣 について

“一人の人を大切に”を信条として、あくまでもお客様の満足とよろこびのための経営に徹しています。いくつになっても果敢な現役続行の74歳